3/18出店者紹介【個店編】丹波篠山ジグザグブルワリー

丹波篠山ジグザグブルワリーさんは篠山市の東部、福住にある小さな麦酒醸造所です。

マイクロブルワリーが近頃注目を集めていますが、このような言葉が使われる前から、丁寧に手作業で麦酒(ビール)をつくってこられたブルワリーです。

 

その特徴は、濾過をかけずに生成するところ。

そのため大手の麦酒が透けて見えるのに対して、濁っています。

これはフィルタで麦酒をこさないのでエキス成分(酵母・アミノ酸・ビタミンなど)がそのまま出来上がりの麦酒に入っているからなんです。

そのことによって、飲み口は芳香さと、コクのあるのど通りを感じます。

この味のファンは多く、ジグザグブルワリーが出店するイベントなどでは毎月この麦酒を飲むのを楽しみにしている人が大勢います。

 

また、1回に造れる量が少ない反面、多くの種類を造れるのが特徴で、

オーダーメイドの麦酒など小回りをきかせた事業にも取り組まれているとのこと。

 

そろそろ春の日差しの暖かさを感じるようになってきました。

屋外での丹波篠山の地ビール。

美味しいこと間違いなしです。

 

丹波篠山ジグザグブルワリー

ZIGZAG Brewery | 2015年12月 サイトオープンしました!